コスメレビュー

ミシャのワンミニッツ ブロウマスカラで春のピンク眉を取り入れよう!

こんにちは、コスメコンシェルジュのべに@yoibeni1105)です。

今回紹介するのは韓国のコスメメーカーMISSHI ミシャが販売している
ワンミニッツ ブロウマスカラ #3アッシュピンク」です。

メイクやヘアカラーに合わせて、眉の色もチェンジするのはもう定番ですよね。

でもカラー系のアイブロウマスカラって中々いいカラーが無かったりしませんか?

今回は理想のピンク系アイブロウマスカラに出会ったので、実際に使用した写真を交えつつ、そのアイブロウマスカラを紹介します!

ワンミニッツブロウマスカラ

ワンミニッツブロウマスカラ#3パッケージの写真

その名の通り、ワンミニッツ(=1分)でカラーリングできるアイブロウマスカラです。

カラーバリエーションは6色。
どれもアッシュ(グレー)を基調にしたカラー展開です。

  • #1 アッシュディープブルー
  • #2 アッシュバイオレット
  • #3 アッシュピンク
  • #4 アッシュオレンジ
  • #5 アッシュカーキー
  • #6 アッシュミント

わたしはQoo10というネットショップで購入しましたがAmazonからも購入できます。

Qoo10で見る

Amazonで見る

調べてみるとお値段はバラバラで、定価が不明でした。すみません…

Qoo10では649円、Amazonでは1080円とQoo10から購入する方が圧倒的にお安く手に入れることが出来ます。

ちなみにQoo10は韓国からの発送で、注文から9日で手元に届きました。

#3 アッシュピンク

ワンミニッツブロウマスカラ アッシュピンクのブラシの写真

中のブラシは小さめで、小回りが利く形状です。

ブラシが大きいとマスカラ液がたくさんついてしまったり、毛を逆立ててマスカラ液をつけるときに地肌についてしまったりしやすくなってしまいます。

でもこのブラシは小さいのでそういった失敗が少なく、使い勝手が良かったです。

ブラシの長さが均等ではなく、長い部分と短い部分があるので、短い部分で、毛を逆立てながらマスカラ液を塗り、長い部分で毛並み沿ってマスカラ液を眉毛につけると、失敗が少なく綺麗に塗りこむことが出来ますよ。

肝心のお色は…(他のカラーも一緒にスウォッチしてあります。)

一番左が#3 アッシュピンクです。

赤みが強めのピンクにアッシュが加わり、さらにそこにちょっとだけパープル感もある、くすみ系のピンクになっています。

パキっとしたピンクよりちょっとだけ、大人っぽさが際立ちます。

明るめのピンク系や赤みが強いヘアカラーをしている方や髪がピンクのキャラのコスプレをする方には、大活躍してくれると思います。

使ってみると…


※左:脱色済すっぴん眉 右:ワンミニッツブロウマスカラ#3アッシュピンクのみ使用

しっかりとピンク感が出ます。

粉っぽさもベタっと感もなく、ふんわりとした優しい感じの眉になります。

春っぽくてかわいいですよね。桜が咲くこれからの時期にぴったりです。

ふわっとしたピンク眉を作るには、こちらのアイブロウパウダーのピンクカラーをメインでブラシにとって眉に乗せ、このアイブロウマスカラと合わせるとピンク感がしっかり出てすごく良かったので、ぜひ試してみてくださいね。

カラーリングアイブロウパウダーの写真

 

まとめ

ワンミニッツブロウマスカラの#3 アッシュピンクは春のピンクメイクにぴったりの可愛いアイブロウマスカラでした。

日本のメーカーにはないようなカラー展開をしているので、派手髪LOVEな方やコスプレイヤーさんはもちろん、普段とは違うメイクを楽しみたいときにぜひ、取り入れて見てくださいね!

アイブロウを変えると一気に印象も違って見えるので、ぜひ色々試してメイクの幅を広げて楽しんでください!