念願のHOURGLASS!Ambient Lighting Editを買ったよーー!!

Ambient Lighting Edit

ありがたいことに10月はスタートと同時に目まぐるしい日々を送っていました。

そんな中実はちゃっかりHOURGLASSデビューをして、毎日HOURGLASS顔を堪能しております。

みんなが推す理由がわかったよー!!!わたしも推すよー!!!ってことで、2020のホリデー限定6色パレット「Ambient Lighting Edit」をご紹介します!

 




 

HOURGLASSを買ったよ!

Ambient Lighting Edit

毎年ホリデーシーズンにパレットを発売しているHOURGLASS。

気になりだして3年目の今年、やっと購入しました!ホリデーシーズンって、色々欲しいもの溢れちゃうから中々手が出せなかったんですが、HOURGLASSの
パレットを持っている人みんな良いって言うからずっと欲しかったんですよね。

本当念願って感じです。

HOURGLASSのホリデーは今回私が購入した6色のもの以外に4色のパレットもあるんですが、色々使ってみたかったので6色のパレットを選ぶことに。

最初は使ったことのある「CULTBEAUTY」で購入しようとおもっていたんですが、CULTBEAUTYだと1万円を超えていた(購入時)ので、今回は「BEAUTYLISH」で購入することにしました。

ちなみに本日(2020/10/14)の価格はこんな感じです。

CULTBEAUTY:£81.00(約11,079円)

BEAUTYLISH:8,800円

どちらも国際送料無料となっているので、個人的には安いBEAUTYLISHがおすすめです。

(ちなみに注文してから5日で手元に届きました!早い!!)

では、肝心のAmbient Lighting Editをご紹介します。

Ambient Lighting Edit

Ambient Lighting Edit

6色パレットのこちらは、フィニッシュパウダーが2色、ハイライト、ブロンザー、チークが2色というフェイスメイクに必要なパウダーアイテムが詰まったパレットです。

新色が3つ既存のベストセラーが3つの計6種となっていて、初めてHOURGLASSのパウダー系を手に取る人には嬉しい内容ですが、既に持っている方にはあんまり刺さらない内容かもしれません。

わたしは初HOURGLASSなので、人気アイテムが楽しめるのは素直に嬉しいです!笑

左上から時計回りに…

Ambient Lighting Edit

Ambient Lighting Powder Dim Light:ニュートラルベージュ

Ambient Lighting Powder Diffused Light:ウォームペール

Ambient Strobe Lighting Powder Glistening Strobe Light(新色):ソフトピーチ

Ambient Lighting Bronzer Natural Bronze Light(新色):コッパー系ブラウン

Ambient Strobe Lighting Blush Vibrant Flush(新色):ブライトピンク

Ambient Lighting Blush Mood Exposure:ソフトプラム

となっています。

Ambient Lighting Powder Dim LightとAmbient Lighting Powder Diffused Lightがフィニッシュパウダー、Ambient Strobe Lighting Powder Glistening Strobeがハイライト、Ambient Lighting Bronzer Natural Bronze Lightはブロンザー、Ambient Strobe Lighting Blush Vibrant FlushとAmbient Lighting Blush Mood Exposureがチークです。

こうやって文字で書いても伝わり辛いとおもうので、気になる方はこちらの動画をどうぞ。

スウォッチ

スウォッチも撮影してみたのですが、左上(Ambient Lighting Powder Dim Light)と右上(Ambient Strobe Lighting Powder Glistening Strobe)がわたしのお肌だと見事に同化しているので、わかりにくくてすみません…。

おそらくですが、色白さんだとこの2色のカラーは濃いかもしれません。
(ファンデのカラーがだいたい標準色で合う方にはおそらくAmbient Lighting Powder Dim LightとAmbient Strobe Lighting Powder Glistening Strobeはぴったりなカラーだと思います!)

ハイライトはともかくフィニッシュパウダーは肌馴染みのいいカラーの方がいいと思うので、Ambient Lighting Powder Diffused LightまたはAmbient Lighting Powder Dim LightとAmbient Lighting Powder Diffused Lightを混ぜたりして工夫されるのがいいかもしれません。

ファンデが標準色民なわたしはAmbient Lighting Powder Dim Lightをごりごりに使っていてますが、パレットだと色味の合う合わないが難しいなと思いました。

でも、フィニッシュパウダーやハイライトとして色味が合わなくても、Ambient Lighting Editはアイシャドウとしても使えると個人的には思っているので、完全な捨て色はなく、それなりに使うことができるのがとてもいい点だと思いました。

本当にAmbient Lighting Editは優秀だ…。

ブロンザーとしてパレットにセットされているAmbient Lighting Bronzer Natural Bronze Lightも、結構赤みが強くブロンザーとしては合わない方(そもそもブロンザーを日常的に使っている人ってすくないのでは?)が、結構多いのでは?と思っていますが、それもアイシャドウとして使うととてもかわいくて使いやすいなと、印象が一気に変わります。

べに
べに
まじで目元に使ってほしい!可愛いんだよ!!!

あと、Ambient Strobe Lighting Blush Vibrant Flushは発色がとてもよく、まともに乗せると頬がピンクのつやんつやんになるので、加減しながら乗せた方がいいなと思いました。

わたしは、ベースにNARSのBLUSH 4081を乗せてそのあとAmbient Strobe Lighting Blush Vibrant Flushをほんのり乗せるのにハマってます。

これ可愛いんだよ。マスクで見えないけど…笑

どっちも持っている方がいたらぜひ試してほしいです!

まとめ

2020のホリデーはHOURGLASSデビューから開幕しました!

色々購入品も溜まってるので、徐々にごしょうかいしますね。

まだ、HOURGLASSデビューしてないけど、気になってるぞ!!って方はぜひゲットしてみてくださいねー!

とても満足度の高いパレットなので、買って損はないとおもいますよー!!!!

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

それではーー!!!

 



by
関連記事

コメント1件

  • […] 念願のHOURGLASS!Ambient Lighting Editを買ったよーー!! | Plaisirありがたいことに10月はスタートと同時に目まぐるしい日々を送っていました。 そんな中実はちゃっかりHOURGLASSデビューをして […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です