【紅葉】吐竜の滝・東沢大橋に行ってきた!

吐竜の滝看板

秋の風物詩である‘紅葉が見頃’というネット情報を見たので、カメラを持って山梨県北杜市にある「吐竜の滝(どりゅうのたき)」と同じく北杜市にある赤い橋「東沢大橋」にドライブを兼ねて行ってきました。

今回はそんな模様をお届けしますー!

 




 

吐竜の滝

吐竜の滝の入り口看板

アクセス

中央自動車道須玉ICから車で約30分、駐車場から徒歩約15分

中央自動車道長坂ICから車で約20分、駐車場から徒歩約15分

JR小海線清里駅から清里ピクニックバス(期間限定)で吐竜の滝入口下車、徒歩約25分

JR小海線甲斐大泉駅もしくは清里駅からタクシー約10分、駐車場から徒歩約15分

今回の第一目的地である「吐竜の滝」は、落差10メートル、幅15メートルの岩間から絹糸のように水が流れ落ちる滝と共に紅葉を楽しめるスポットです。

すれ違いも怖いくらいの細い道をどんどん進んでいくと15台程度の車が停めることのできる駐車場が見えてくるので、そこが今回の目的地「吐竜の滝」の入り口となります。

吐竜の滝看板

紅葉

美しく色づいた木々に囲まれ。落ち葉の絨毯の中を進んでいく吐竜の滝。

滝までは、山のような歩き辛さはなく楽しみながら散策をすることができます。

紅葉

紅葉

2020年10月30日現在の紅葉です。本当に綺麗で癒されますよね。

鉄道橋

歩き進めると頭上に小海線の線路が現れます。タイミングがいいと紅葉と鉄道を一緒に写真に収めることが来ますよ。(ただし本数めちゃくちゃ少ないです。)

橋

鉄橋を通り過ぎると、橋が見えてきます。この橋を渡ればもうすぐ滝です!

ってことで、到着ー!!!

吐竜の滝看板

吐竜の滝

吐竜の滝

いった日がいいお天気だったこともあり、とっても綺麗でした。

この滝より先は山道になり、途中までいったもの険しかったので要注意です。カメラ片手に行くの怖かったー。

流れてくる落ち葉や落ちている落ち葉も綺麗で終始楽しみながら散策できたので、ぜひ機会があればいってみてくださいねー!

落ち葉

落ち葉

東沢大橋

紅葉

美しの森に寄り道しながら向かった先は、赤い橋と紅葉が美しい「東沢大橋」です。

ナビで行くと辿り着けず全然違う場所につれていかれ、かなり遠回りをして結局グーグルマップを使っていきました笑

アクセス

東沢大橋

綺麗ー!!!

一部が影ってしまっていましたが、それでもとっても綺麗でした。

迷子になりながらも行ってよかった!

紅葉

駐車場内の木々も綺麗に色付いていましたよ。

この時点で、16時くらいだったのでこのまま帰ることにしたのですが、この記事を書くために調べてみるとわたしが行ったのはあくまで駐車場で、近くに展望台があるとか…。

残念すぎますが、行かれる方はぜひ展望台にもいってみてくださいね。わたしも近々リベンジしようっと!

それと、結構どちらも寒かったので暖かくしていくのがおすすめです。風邪ひかないように気をつけてくださいね。

 

それでは〜!!!

 



by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です