ADDICTIONのウルトラスパークルがまじでかわいい話

ウルトラスパークル

ちょっと前に発売されたADDICTIONのリキッドアイシャドウがまぁかわいいんです。

わたしが購入したのは「102 Night in New York」という限定色なんですが、乱切りホロに近いようなラメ感がめちゃくちゃにかわいいんですよね。

どこもかしこも完売で買えないのが残念すぎるんですが、再販に淡い期待を抱いてかわいいを叫んでいこうと思いまーす。

 




 

アディクション ザ リキッド アイシャドウ ウルトラスパークル 102

ウルトラスパークル

外箱から出した瞬間に語彙力が0になったくらいときめいたアディクションのウルトラスパークル102。

キラキラとかキラッキラという表現よりもギランギランという表現がぴったりな、とんでもなくかわいいリキッドアイシャドウとなっています。

ウルトラスパークル可愛すぎる

とにもかくにもかわいい。めちゃくちゃかわいい。自己主張激しい輝きが本当にたまりません。

ちょっと派手すぎて普段使いできる人は限られてしまうかな?と思う部分はあるんですが、黒目の上にアクセントとして乗せるとこれが、まーかわいいんですよ。とんでもないかわいさ。びっくりしちゃう。

\それがこちら/

ウルトラスパークル着画

ピンク系のアイシャドウに合わせて使ってみました。

まぶたの上にオーロラが現れたのか思っちゃうくらい美しいです。大袈裟ですけど。でも本当に綺麗。

リキッドタイプなのでラメ飛びがないのが非常にポイントが高いです。こういうギラギラなアイシャドウって粉をプレストしたタイプだとどうしてもラメが飛んでしまって顔面至る所が輝いてしまうのでね…。ラメ飛びしないってだけでとても使いやすいし、手が伸びる伸びる。

合わせるアイシャドウによって見え方が違うのもお気にいりポイントです。なんのアイシャドウと合わせて使った時か失念してしまいましたが、寒色系のアイシャドウと合わせたら青ラメ感が思いっきり出ていて、これまた最高でした。

ウルトラスパークル

先に着画を載せてしまいましたが、スウォッチです。この輝きすごくないですか…。好きすぎる。

1つ、残念な点を挙げるとしたら、指でこのウルトラスパークルを乗せると下のアイシャドウが剥げてしまうということです。何回やっても剥げる。

なので、もうそういうもんだと割り切って使うのがいいんだなと、考えないようにすることにしました。

せっかく丁寧にグラデーションを作っても剥げるので、ウルトラスパークルを乗せる部分はテキトーにブレンディングしておけばいいから楽チンと前向きに考えます…笑

アイシャドウ剥げててもウルトラスパークルの輝きで剥げているのは全然わからないしね!!!!(強引)

この欠点を上回るかわいさがあるので、許せるしこれからもいっぱい使っていっぱい愛たいアイシャドウです。最高。

あと、最後に…!

かわいすぎてストック欲しいしお友達にプレゼントもしたいので……

ADDICTIONさん!!!再販お願いします!!!!!!!!

それでは〜!!

 



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です