今更ながらピュアカラーブラッシュ「115 紅氷柱」にハマった話。

紅氷柱アイキャッチ

鮮度が大事なコスメレビュー。

鮮度が大事っていうのはよくわかってはいるんですが、今更2019年の秋冬コレクションとして発売されたSUQQUのピュアカラーブラッシュにハマってしまった…。

「なぜ今?」と思う気持ちももちろんあるけど、ハマってしまったもんは仕方がない。

今年は手持ちのコスメを愛でると決めたし、気にせずブログに書いていこうと思います!

 




 

紅氷柱

限定色のピュアカラーブラッシュ「115 紅氷柱(BENITSURARA)」は、購入予定じゃなかったけれど、Twitterで先行購入した方のレビューをみかけて、すごくときめいて光の速さで購入を決めたアイテムです。

しかし、買ってすぐは「やばい!!かわいい!!」ってすごくテンションが上がっていたはずなのに、紅氷柱もいつしか使わなくなって、ずっとお蔵入りという定番の運命を辿っていました…。ごめんよ、紅氷柱…。

紅氷柱

再び、紅氷柱にハマったのは年末にコスメの整理していたときです。

整理をしている最中に手にとってじっくりみてみたら「やっぱりかわいいなぁ、ときめくなぁ」と感じたので、これは使わなきゃもったいないと謎の使命感に駆られ、再び一軍コスメに戻ってきました。

冬という季節柄もあり、フワッと色付く血色感が欲しかったのかもしれませんが、久々に使ってみると、「あれ?こんなにかわいかったけ…?」と思ってしまうほど、可愛いチークだったんです。とにかくかわいい。

ブラシ

スウォッチ

ふわっと頬に乗せるだけ、抜群の血色感が生まれる紅氷柱。
頬に乗せる瞬間が大好きになるし、自分の頬にときめく。

それくらい紅氷柱はかわいらしく頬を彩ってくれます。

紅氷柱

グラデーションになっている右側は、ほんのりとブルーを感じさせるハイライトになっていてこれがまた絶品級のかわいさ。

写真では捉えられなかったんですが、肉眼でみるとラメがチラチラと輝くのが美しく、たまりません。

SUQQU本当に天才すぎると改めて感じさせてくれる。そんなハイライトです。

チークもハイライトもマスクで邪魔されてしまうのが本当にもったいない〜。

先の見えないマスク生活ですが、それでも自分がときめく紅氷柱のようなコスメたちで、メイクを楽しみたいと思います。

それでは〜!!!

 



by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です