元保護犬がご飯を完食してくれるとうれしい!

今日から4月。
新年度となり、生活環境がガラリと変わる。という方も多いのではないでしょうか。

こんにちは、地域猫出身のたまさぶろうともずくと保護犬出身のチョコの飼い主、雨宮です。

犬も猫も人間も、元気で変わりがない。というのが、一番理想的。

チョコ

誰かが具合悪いと心配だし、それが自分だとしんどくてつらい。そして一番困るのが、犬や猫の具合がよくないこと。心配だし、不安だし、仕事どころじゃないし、いろいろな意味で困ってしまう。

だからこそ、犬と猫が変わりなく元気に遊んで、食べて、寝てという基本の生活を送ってくれていると、本当に安心します。

特にチョコは、食事にムラがあって食べたり食べなかったりするので、2日食べていないと食事のメニュー変更が欠かせません。

すごく不思議なんだけれど、お腹すいているのかギュルギュルと音を立ててお腹は鳴っているのに、ご飯もおやつも頑なに食べない。

だけど、ウェットフードにしてあげると、すごい勢いで食べはじめます。

「え?ただのわがまま??」と思わなくもないのですが、何回に一度は本当にお腹を壊しているので、油断なりません。

で、そんな食べムラがあるチョコですが、ここ数日間毎日朝も晩もご飯を完食しているんです。

う、うれしい!!!!

このまま、なんとか毎日コンスタントにご飯を食べてほしいので、毎回「ご飯ちゃんと食べてえらいね!本当にお利口さんだね!」とほめ続けています。

余談ですが、わたしが毎日、動画を楽しみにしている「きなこ先生〜保護犬預かりの日常〜」のきなこちゃんは、ご飯をとても楽しみにしていて、いつもすぐ完食していて密かにうらやましいなと思っていました。

チョコもきなこちゃんみたいになってくれるといいな~!と思いながら、今夜も完食したらたくさん褒めてあげようと思います!

この記事を書いた人

amamiya beni

先代犬が保護犬だったことをきっかけに、現在も保護犬・保護猫と一緒に暮らしています。愛犬に関するコラムをはじめ、保護犬や保護猫に関する発信を飼い主目線でしています。詳細プロフィールはこちら