ライター雨宮べに について

山梨在住ライター|雨宮べに-Amamiya Beni-について

ご覧いただきありがとうございます。

本ページでは‘ライター雨宮べにの自己紹介’並びに運営サイト‘いぬのしっぽ ねこのひげ’についてなどをご紹介いたします。

実績|自己紹介

実績

2018年より女性向けWEBメディア「コスメクリップ(メディア終了)」を中心にコスメの魅力について多数執筆。大好きなコスメの魅力を伝えながらより専門的な執筆を目指し日本化粧品検定1級を取得。薬機法に基づいた記事の執筆や情報サイトにてワードプレスを使用し、記事の編集・レイアウト・公開までを一括して担当。企業紹介記事の執筆。保護犬や愛犬に関するコラム・連載の執筆

また2019年1月1日付けで「Youtext」開業。

自己紹介

1989年11月、山梨県甲斐市生まれ。山梨県立甲府城西高校を卒業後、大学進学のため千葉県東金市へ。2011年1月に生後10か月のチワワを虐待から保護し飼い始める。それがきっかけとなり、大学を中退しペットショップで働く。ペットショップ以前は、九十九里の魚や日本食を扱う居酒屋で接客スタッフしアルバイト。2014年11月に実家で経営している製造業を手伝うため山梨県甲斐市に戻り、現在も製造業事務兼出荷検査を担当しながらライター業をしている。

2020年1月自宅アパートに住みついた推定1~1歳半の猫2匹を保護し飼い始め、その約1年後の2021年2月最愛の家族であるチワワが死去。チワワ亡き後、保護犬のお散歩ボランティアを始める。その後、2021年4月ネグレクトにあった保護犬チョコ(トイプードル)の里親になる。

お仕事について

保護犬保護猫関連記事・愛犬・愛猫関連のコラム・取材など各種ライティング案件並びに撮影をお受けしています。

取材・撮影・ライティング・ワードプレスへの入稿まで一括で可能です。
※撮影はキヤノン製のEOSRというフルサイズミラーレス一眼にて行います。

2021年6月〜:ペットをテーマにしたコラム執筆(いい部屋ネットさま)

2021年8月:保護猫と暮らすライター矢古嶋つきこさんにインタビューを行いました。

2021年8月:イラストレーター・ハンドメイド作家として活動している元木菜子さんにインタビューしました。

2021年10月:ペットの情報をリアルにお届けするWEBメディア「PETPIA(ペットピア)」で、犬の服に関する記事を担当

いぬのしっぽ ねこのひげ

2018年5月に、はてなブログにてスタートした「3度の飯よりコスメが好き。」

その後2019年7月にワードプレスへ移行し名前を変え「Plaisir」という名前で再スタート。

2021年に江角悠子様主宰の「書くを仕事に!京都ライター塾」を受講したことをきっかけに、自分のやりたいこと・伝えていきたいことを見つめ直し、「保護犬」や「保護猫」をテーマに【いぬのしっぽ ねこのひげ】にリニューアル。

保護犬・保護猫を想うすべての人に届けたい「保護犬や保護猫との暮らし」や「保護犬や保護猫のこと」などを発信中。

note|SNS

noteを積極的に更新中!シェアやフォロー大歓迎!大喜びします!!

note:https://note.com/beni11220414

Twitter:@1122_beni

Instagram:@1122_beni

YOUTRUST:https://youtrust.jp/users/1122__beni

その他

保護犬・保護猫ボランティアや支援に強く関心があり、山梨県内でTNR活動を行っている「ノーモアアーリーキャット」さんを応援しています。

2人組ロックユニット「GRANRODEO」を推しています!いつかイベントレポート書きたい!




この記事を書いた人

amamiya beni

先代犬が保護犬だったことをきっかけに、現在も保護犬・保護猫と一緒に暮らしています。noteの有料マガジンで保護猫支援中。愛犬に関するコラムをはじめ、保護犬や保護猫に関する発信を飼い主目線でしています。詳細プロフィールはこちら